STB-1000というSmartWatchを購入してから10日が経ちました。
この10日でたくさん使ってみて、いい部分、悪い部分もあるので紹介してみたいと思います。
※ちなみにこちらの前回のレビューは「http://app-gadget.blog.jp/archives/44597194.html」からぞうぞ!
IMG_6457

(いい部分)
  • 通知をすべて手首で受け取る事ができる
IMG_6444
手首に
つけているので、ほぼ100%すべての通知をリアルタイムに受け取ることが出来ます。
しかも時計右上の液晶にはどのアプリからの通知なのかを教えてくれるので、
通知ごとに携帯で即返信すべきか、後からでいいかなどを即座に判断することが可能です。
また、通知されるアプリも個別に設定が可能です。
その場合はCASIO+のアプリではなく、iPhoneの設定>通知>からアプリ別に
通知を受け取るかどうかを設定することによって自動的にこの時計にも反映されます。
つまり、このSTB-1000はiPhoneで通知される通知を基本すべて時計に通知してくれます。
(もちろんLINEもInstagramも何でも通知来ます!)

  • 携帯を見る時間が減る
STB-1000をつけていることで、携帯の画面をいちいちチェックして通知の確認をすることがなくなりました。
また、いままで携帯を見たついでにTwitterやブログなどそこから派生して
無駄な時間を過ごすことが多かったのですが、この時計をつけてからは、通知が来ないと携帯を見なくなりました。
  • 大事な電話/メールにもすぐ反応可能
電話機能。皆さん使っていますか?
私は基本SMSを使用して周りとコンタクトをとっていますが、
やはりお仕事のメールや電話にはすぐに反応しなければなりません。
特に電話だと、その瞬間瞬間で反応できなければ電話を持っている意味は無いですから、
そういう点でもSTB-1000はかなり重宝するアイテムです。
  • 接続も簡単!家をでる前、帰ってきた時にワンボタン!
家に出るとき
IMG_3829
時計中央のPOWERボタンを長押し(3秒)すると
IMG_3831
右上に接続マークが現れます。そうなったらしばらく待つ。(その間に腕にはめたりしてもOK)
OFFにする際も同様にPOWERボタンを長押しするだけです。
IMG_3832


たったこれだけで、簡単に接続ONとOFFができるようになります。
なので、接続などで特に問題が起きることはありません。非常にSmartです。
やはり時計を外す際(帰宅した時など)と同時に時計のBluetoothはOFFにするほうが時計の電池持ちも伸びるのでそうすることをおすすめします。


(イマイチなところ)
  • スマホのバッテリーの減るスピードが早いと思う。
約1時間STB-1000とスマホをリンクさせてみたところ
(※その間携帯は触らず、通知は1度のみ)
100%→92%となっていました。

1日普通に使用していて大体これまで50%前半で帰宅出来ていたのですが、
STB-1000を使用してから40%後半で帰宅することが多くなったような気がします。
しかし、それでも1日スマホのバッテリが持たないなども問題はないので、これはわたし的には許容範囲ですが、
他のユーザにとっては問題視されるところでも有ると思うので、
購入しようと思っている人は、そこも検討材料に入れてください。
  • アプリ名しか通知してくれない
IMG_6437
LINE
の通知が来たことはわかるけど、誰から、どんなメッセージが来たのかまでは知り得ない。
なので、通知が来たら、携帯を見る必要があります。
しかし、結局返信する際はAppleWatchでも携帯を開く必要があるので、これで十分な気もします。
また、直近で連絡と取り合っているひとからの通知だと体外は判断できるので、
最近ではこの通知方法にも慣れてきました。
手首にLINEの通知が届くだけでも非常に便利です。



(総括すると…)
STB-1000は非常にコスパがよく、大変良い製品だと思います。

防水で通知も受け取れパワフルなこの時計を私はおすすめします。



以上で今回はレビューを終わります。







 
スポンサーリンク